エウレカセブンシリーズ - sacsra / NOTE

sacsra / NOTE ホーム » スポンサー広告 » アニメ » エウレカセブンシリーズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エウレカセブンシリーズ

 元々戦闘モノ、特にロボット物はアニメにかぎらず映画も苦手で。戦闘ロボの違いが分からなかったり、技が覚えられなかったり…。なのでガンダムも見てないしエヴァも理解出来ていない。ような、わたしですが、これはすっかりどっぷりはまりました。

 実はわたし、
1:①エウレカセブン 全話/2005年4月~2006年4月
2:④エウレカセブンAO 1~22話/2012年4月~9月
3:⑥エウレカセブンAO 23・24話/2012年11月
4:⑤エウレカセブンAO OVA/2012年9月
5:③エウレカセブン ニューオーダー(51話)/2012年4月
6:②エウレカセブン映画 ポケットに虹がいっぱい/2009年4月
というものすごくとんちんかんな順番で見たんです(本来なら◯番号順)。ですが、この順番が間違いである事に暫く気がつかないほど良かったのです。

 この流れだと、まずレントンとエウレカの純愛に浸った後にAOです。で逞しく優しく育ったAOの愛あるラストで涙です。の後にAOのOVAで笑っているAOを見て再び泣いてしまいます。そこに来て今度はエウレカの「わたしは、人間にうまれたかった…!」が来ます。AOも見ちゃったもんだからもう冒頭から号泣です。そしてその後の映画版。ドミニク先生に連れられて歩く可愛いレントンとエウレカとニルヴァーシュ。映画内の異世界が、レントンとエウレカとAOで変えた新しい世界のように見えるのです。そして新しい奇跡を起こした2人を見て、人間の赤ちゃんのようになったエウレカの姿を見て、最後の最後で超ハッピーエンドを予感させてくれるのです。これから起きる物語が全て新しく書きなおされてAOの運命も幸せに変わる予感がするのです!

 全部見終わった後にレビューを見て、初代エウレカセブン以外に対しての酷評が目について(…?あれ…おかしいな?)と思って調べたら、順番が違ってたっていう!(笑)この順番で見ていたらあんな風にボロクソになんて言えないよ!と教えてあげたい!まあ、作り手さんの意図した順番では無いので強くは言えないのですけれど。わたしのエウレカセブンはこんな素敵な物語になってしまっております。

 

 各シリーズの感想は機会があるたびに書き足していこうと思うのですが、エウレカを既に見ていて、映画版やAOにがっくりされた方は、最終話だけでもこの順番で見てみてください。堪りませんですよ…!

過去に書いた記事もちょいちょい書きなおしたりします。記事作成日はリスト調整のため、手動でいじる事が多いため、観賞順ではありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。