マラヴィータ - sacsra / NOTE

sacsra / NOTE ホーム » スポンサー広告 » 映画 » マラヴィータ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マラヴィータ

初見
[あらすじ]

フランスのノルマンディー地方の田舎町に引っ越してきたアメリカ人のブレイク一家。主人のフレッド・ブレイク(ロバート・デ・ニーロ)は元マフィアで、FBIの証人保護プログラムを適用されているため、一家は世界中を転々としながら暮らしている。そんなある日、フレッドに恨みを持つマフィアのドンが彼らの居場所を特定し、殺し屋軍団を送り込むが……。

 デ・ニーロのマフィア役は何度見ても飽きないしどんどん楽しくなってきますな。さらにGleeでクインをやっているディアナまで出てる。ディアナはもう、すっかりアラサーなわけですが、全然高校生役に違和感無し。

 

 

 

 物語は、実力ある大人たちが遊び半分でノリで作ったような緩い作品。後々絡んできそうな伏線もたくさんあるのですが全部気のせいっていうww

 

 何も考えずにクスクス、まったり楽しむには良い作品でした。役者陣はやっぱり全員凄く良い!

過去に書いた記事もちょいちょい書きなおしたりします。記事作成日はリスト調整のため、手動でいじる事が多いため、観賞順ではありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。