モンスターズ・ユニバーシティ - sacsra / NOTE

sacsra / NOTE ホーム » スポンサー広告 » 映画 » モンスターズ・ユニバーシティ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンスターズ・ユニバーシティ

初見
[あらすじ]

 人間の子どもたちを怖がらせ、その悲鳴をエネルギー源として用いるモンスターの世界。そこに暮らすモンスター青年マイクは、明朗活発でポジティブな思考の持ち主だったが、仲間よりも体が小さくてルックスもかわいいことに劣等感を抱いていた。これでは子どもたちを絶叫させる“恐がらせ屋”にはなれないと、世界中のモンスターが憧れを抱く名門大学「モンスターズ・ユニバーシティ」に入学。期待に胸を膨らませる彼だが、そこにはサリーを筆頭に大きくて姿が恐ろしい“恐がらせ屋”のエリート候補生があふれていた。

 Pixer作品の中で一番好きな作品がモンスターズ・インクだったわたしにとって続編は夢にまで見たもの。続編情報を聞いた時には本当に嬉しかったなあ。

 ということで観賞。インクの世界を壊すこと無く丁寧に描かれていました。

 キラキラした可愛いマイク。特にちびっこ時代のマイクにはメロメロになりました(笑)。生真面目で計画性を持って行動し慎重派。インクのマイクそのもの!

 逆にサリーはインクの時とはちょっと違って天狗な立ち振舞い。最初にサリーが出てきた時には驚いてしまった。あれ?あれ?インクの時のサリーと全然違う?と(笑)

 やっぱり紆余曲折あってこその親友。いいですね~。ユニバーシティを見たからこそ、また更にインクを楽しむ事が出来るようになりました。

 またインクでは悪役だったランディ(透明トカゲ)は、この頃はまだそこまで悪くなかったwただ、何故そこまでサリーに敵意を持つようになったのかが描かれていて、なるほどなあ、と。

 ユニバーシティに出てきたメンバーは、勿論たくさんインクにも出てきていると思うのだけれどあまり見つけられなかったので、ユニバーシティがDVD化されたらまたゆっくりと見てみたいと思っています。

 夢のある安定のPixer。大好きなマイクとサリーの物語の続きを書いてくれてありがとうございました。

過去に書いた記事もちょいちょい書きなおしたりします。記事作成日はリスト調整のため、手動でいじる事が多いため、観賞順ではありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。