TED - sacsra / NOTE

sacsra / NOTE ホーム » スポンサー広告 » 映画 » TED

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TED

初見
[あらすじ]

 1985年、クリスマスの夜。友だちのいない孤独な少年ジョンは、神様にあるお願いをする。すると奇跡が起こり、大好きなテディベアの“テッド”に魂が吹き込まれ、人間のように動いて喋り出したのだ。以来、片時も離れず友情を育んだジョンとテッド。やがて月日は流れ、27年後。ジョンはすっかりダメ中年オヤジに成長し、一方のテッドは姿こそ昔と変わらない愛くるしさだが、中身はジョンに輪を掛けて不良で下品なエロオヤジになっていた。そんなテッドの存在に我慢ならないのがジョンの恋人ロリーだった。勝手気ままなテッドのせいでジョンとロリーの生活は引っかき回されっぱなし。ついに怒りが爆発したロリーは、テッドを家から追い出すようジョンに迫るが…。<

 

 

 (…こういうのをステマっていうのかな…)ってぼんやり思いながら。 (…くだらなすぎるし、内容もないし、面白くないし、TEDも全然かわいくないし。これを心底「おもしろい」と思う人はいるのだろうか?みんなが面白いっていうから、慌ててこの面白さが分かってるぶっているのでは無いだろうか?でも気に入っている人はいるわけだし作った人たちもいるわけだし。あんまりボロクソに言うのは心苦しいけれど。…本気で笑わせようと作ったのだろうか…)って終始眉間に皺を寄せながら。 

 

 これを観ながらゲラゲラ笑う人がいるのであれば是非ともご一緒願いたい。 

 笑う人の顔を凝視している方が面白そうだ。 

 

 無い。多分もう二度と見ない。

 

 

過去に書いた記事もちょいちょい書きなおしたりします。記事作成日はリスト調整のため、手動でいじる事が多いため、観賞順ではありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。