映画の噂 - sacsra / NOTE

sacsra / NOTE ホーム » スポンサー広告 » 雑談 » 映画の噂

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画の噂

映画会の好きな噂話をちまちま集めてみます(´ω`)


  1. タランティーノ監督の現場は、「今のシーン、もう一回やってみよう!」となった時、監督が「なぜなら~」というと、スタッフが全員で「映画が大好きだからー!」と叫ぶらしい。

  2. 「バイオハザード」には日米のカプコンの社長である辻本さんがゾンビ役でうろついている。

  3. 「フィール ド・オブ・ドリームス」でレイ(ケビン・コスナー)とテレンス・マン(ジェームズ・アール・ジョーンズ)がフェンウェイ・パーク球場でレッド・ソックスの 試合を観戦するシーン。その数千人の観客エキストラの中に当時全く売れていなかったマット・デイモン とベン・アフレックがいる。

  4. 「ターミネーター2」で敵ターミネーターの操縦するヘリが高架橋をくぐるシーンがあるがあれは台本では高架橋の上を行く予定だった。だが撮影の際に実際操縦していた人が運転技術に自信があった為下をくぐった。

  5. ターミネーター2のラストの方でボロボロになったシュワちゃん演じるターミネーターが「休暇が必要だ」と言ったのはアドリブ。当時多忙で休む暇も無かったから。ちなみに日本の地上波で放映される際は 「修理が必要だ」と吹き替えられている。

  6. 七人の侍は撮影途中で上層部から撮影中止がかかる。しかし黒澤監督は映画のラストシーンだけ撮影しないようにして、上層部への試写を開始。上層部はラストシーンが見たいという希望から2週間の延長撮影にokを出した。

  7. オーシャンズシリーズでブラッド・ピットに食事シーンが多いのは多忙で撮影を利用しないと食事とれないから

  8. 「風と共に去りぬ」のアカデミー賞(作品賞)のオスカー像がオークションに出品された時150万ドル(約2億円)で落札された。競り落としたのはマイケル・ジャクソン!

  9. 「時計仕掛けのオレンジ」はイギリスで公開後すぐに監督(スタンリー・キューブリック)の指示で上映禁止になった。 禁止した理由は映画を真似た犯罪が続出した為。

  10. トランスフォーマーの市街地でメガトロンに指で弾き飛ばされ、すごい悲鳴を上げているのはマイケル=ベイ監督。

過去に書いた記事もちょいちょい書きなおしたりします。記事作成日はリスト調整のため、手動でいじる事が多いため、観賞順ではありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。