[SPEC]加瀬担当 - sacsra / NOTE

sacsra / NOTE ホーム » スポンサー広告 » ケイゾク・SPEC » [SPEC]加瀬担当

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[SPEC]加瀬担当

 本編にはまっっっっっっっったく関係のない話なのですが、加瀬さんが演じた瀬文にはヘアメイクさんが専属でついていたようです(笑)坊主頭で一番必要なさそうに見えて、実は真逆で一番手がかかっていたーーーー!まあそりゃそうか、といえばそりゃそうなんですが。

 後で知りましたが一番大変だったのは坊主のミリ数のカットだったようです(笑)。3日に1回は切っていたとか。また、坊主には詳しくないですが顔周りは何ミリ・側部は何ミリと、細かく。起承転結それぞれ剃り具合も変えていたとか。気付かなかった(笑)

 当時から言われていたことですが、当麻を演じた戸田ちゃんはいつもほぼすっぴんでの撮影。他の人たちも思えばアラータ(餃子屋の女)くらいしか化粧に時間がかかりそうな人はいませんよね。いやでも逆に派手にするだけだから時間かからないのかな?

 記事では最初、瀬文の傷画像を集めていたのですが、あんまりに痛々しいのと、傷が多すぎて、その画像を見てどのシーンか懐かしめないかもしれないと思い、急遽さりげなく当麻の前に立つ瀬文さんを集めておきました。瀬文さんかっけーっす。

 


 そういえば、ニノマエが作っていた顔のキリトリセンとかはヘアメイクさん達がやっていたんでしょうか?きっちりまっすぐ几帳面でしたけれど。


過去に書いた記事もちょいちょい書きなおしたりします。記事作成日はリスト調整のため、手動でいじる事が多いため、観賞順ではありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。