[ドラマ]独身貴族 第六話 - sacsra / NOTE

sacsra / NOTE ホーム » スポンサー広告 » 独身貴族 » [ドラマ]独身貴族 第六話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ドラマ]独身貴族 第六話

その女性がもし男であったら、親友に選んだであろう者でなければ、妻として選んではならない。(ジョセフ・ジュベール)


[ まとめ ]

シーンキーワード 曲名 映画タイトル 備考/メロディ
OP朝:守起床 East of Eden エデンの東を    
OP朝:進帰宅 Wouldn't It Be Loverly My Fair Lady    
OP朝:「お似合い」春野ゆき メインテーマ 独身貴族オリジナル    
オープニング Hub Caps and Tail Lights ティファニーで朝食を 現王園玲子と同棲を決める  
守・ユキ:会社 The Glove The Sting    
ユキ:進にカフェに呼び出される Victor Teaches Art 愛の選択    
ユキ・進:相談。守が脚本に無関心に… Dreaming 住友紀人   new!
進:ユキに告白、守脚本を見つめる Home Movies 君がいた夏   new!
守:ユキからの電話無視 The Glove The Sting    
ユキ:出社、川越の態度急変 メインテーマ 独身貴族オリジナル    
ユキ:守に怒りと不安を爆発 Born To Be Wild
のテーマ曲のようですがタイトル不明…
ケイティ Born To Be Wild 映画見たことない(-x-;) new!
現王子玲子:守邸 Theme from A Summer Place 避暑地の出来事    
現王子玲子:帰宅 Paris Arrival 80日間世界一周    
守秘書(須美花):ユキへ専務について抗議 Brenda Brenda(Calliope) バグダッド・カフェ    
進:映画化を水島部長へ頼み込む     何でしょう? new!
ユキ:守の言葉に嬉しく賛同 Morning on the Beach 愛がこわれるとき    
ユキ:進を追いかける East Of Eden エデンの東    
ユキ:進へ交際宣言 Dreaming 独身貴族    
守:靴処分 Over the Rainbow オズの魔法使い    

 

 守があまりに不器用で見てられないですね。守の背中のシーンがいつも印象的です。堪えるような。守も本当の恋というものを初めて味わっている様子がヒシヒシと伝わってきます。先週の余韻もあるし。あれが渡せてたら……。悲しいことにユキはまだまだ守を特別すぎる特別な人、として認識してないですものね。

 守が腹を括って玲子のスペースを受け入れる為に靴を捨ててしまうシーン。しかもその靴を捨てるシーンを映像で流さないところがこのドラマの洒落たところですよね。どんな顔をしていたのか、どんな風に片付けたのか。片付けきれないまま、どこかにあるのか。

 進もそれを分かってはいつつも欲しいものは手に入れたい。でも進だってちゃんとフェアプレーで卑怯なことはしていない。ただ、やっぱりヤマータノオローチや離婚訴訟でもめている時にユキを巻き込むところとか、浅はかというか、野性的というか、感情的というか、なんというか。本当に大事にする、ならば色んな事をきちんとしてからだろう、とツッコミを入れたくなります。ユキの映画の空回り一件はそれの伏線なんでしょうかね。こういう幼さの残るイケメンもかっこいいのでしょうが、やっぱりわたしは守を応援したくなってしまいます。

 

 ところでユキの行動には相変わらず理解出来ない点が多々……。休日に上司の許可無く出社するとか。鍵とかどうなってるの?みたいな……。通常、社員(しかも1ヶ月程度の)が勝手にそんなことして時間外賃金を支払わないでいると労基に引っかかるんだけど……?みたいな。

 それから、守秘書(須美花)が「専務と親しくならないでって言ったじゃない」と責めてくるシーン。たしかに秘書も悪いのだけど、それに対して「アナタが勝手に言っただけですよね」、ちょっとあの言い方には引いてしまった。……えっ?ていう。実際、言われた時にはユキは「はい」と頷いて約束をしていたんですよ。(信じたくなくて何度も観直しました……)。進に惹かれていたのなら、そこではきちんと謝るなり、進に誘われて断れなかったなり、人としての誠意が見たかった。いくらなんでもそれは……。しかも色々助けてくれてる先輩に向かって……。そんな冷たい言い方で言い返す必要あった…?

 更には結局何故進に惹かれたのかもちょっとイマイチ理解出来ず。……流された?えー?(=n=;)「すごく嬉しかった」って言っていたけど、あまりに痛々しくてつい口から出てしまった風であって欲しかった。まあ確かに自分がされたら嬉しいし、守より進からのアピールのが分かりやすいし、分からないでもないのですが。うーーーん。ユキは進にときめいているのか?どこらへんで?っていう。見落としたかなあ…。しかも忘れちゃいけないのが離婚調停中だってこと。あ、あれ?でも、ユキはその点については知らないのか?(進の行動については以前に怒ったのでもう書き控えます……が、浅はかにも程がある、サルか!)

 

 現王園玲子。次週予告、ハッとさせられてしまいましたね。そうだったの?本気なの?っていう。今週の回でも守が靴を大事にしていること大いに分かっていた筈。でも靴を処分したことに深く言及しない姿。ただ無関心なわけではなく、玲子なりのマナーとして聞かないでいたのかもしれませんね。守の部屋へのあれやこれやの飾り物の侵食はともあれ(笑)。

 


過去に書いた記事もちょいちょい書きなおしたりします。記事作成日はリスト調整のため、手動でいじる事が多いため、観賞順ではありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。